新型コロナウイルス感染症患者の全国的な増加に伴い、厚生労働省より電話再診による処方箋発行を認める通知が出されました。患者さま等の安全と感染拡大防止を考え、当院でも電話再診による処方箋発行を開始しますのでお知らせいたします。

なお、この取扱いについては、新型コロナウイルス感染症患者の状況等を踏まえた臨時的なものであり、状況等を勘案し、中止させていただくことを申し添えます。

 

【 電話再診での処方箋発行の対象となる方 】

ドライアイ、花粉症、アレルギー、白内障等慢性疾患を有する当院定期受診患者さま

※初診の方は対象になりません。

対象となるお薬は、いつも出ているお薬のみです。

普段と異なった症状がある場合はご来院頂いて診察が必要となります。

また、前回来院日から日数が経過している場合や、医師の判断により処方出来ない薬もありますので

ご了承ください。

 

≪ 電話再診の流れ ≫

電話再診をご希望される方は当院にお電話ください。

その際、かかりつけの調剤薬局をお伝えください。

*お薬の袋やお薬手帳をご参照のうえ正確にお伝えください。

当院医師から電話し診察。(電話再診) ※原則、院長診療日に電話いたします。

電話連絡の時間は希望をお伺いいたしますが、外来患者さまの状況により対応できないこともあります。

予約時におおまかな時間帯を指定させていただきます。ご了承下さい。

医師が処方箋を発行し、病院よりご希望の調剤薬局にFAXいたします。

電話再診日の翌日以降に調剤薬局にお薬を取りに行ってください。

その際、保険証(原本)のご提示をお願いします。(コピー不可)

*お薬の受け取りについてご不明な点は調剤薬局にお問い合わせください。

*処方箋の原本は病院から薬局に郵送しますので、患者さんにお渡しすることはありません。

お会計(処方箋発行料、送料)は次回来院日にお支払い頂く、または代理の方に近日中にお持ち頂く事になります。

次回来院日にお支払い頂く方は、仮にではございますが電話再診以降の診療予約をお願い致します。